ブログ

ホーム>ブログ>広島でパネラーをしました

ブログ

広島でパネラーをしました

|2018.02.14|18:51|お知らせ|

こんにちは。この前の連休は皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?浦田は出張。土曜日の午前中の仕事を終えて、広島に向かいました。目的は若手薬局経営者さん約250名の前で行なわれるパネルディスカッションのパネラーをするためです。

 

日曜の早朝に広島駅で大阪、兵庫の先輩薬剤師さんと合流し強行軍で厳島神社に行き講演の成功を占うために御神籤を引きました。結果はありがたいことに大吉!
IMG_5461

厳島神社の御神籤で大吉ならもう大丈夫と少し気持ちに余裕ができて揚げもみじを食べて観光気分を味わいました。

IMG_5458

10年ぶりに食べたんですが、すごく美味しかったです。皆様も広島に行かれる際はぜひお試しくださいね。そこから急いで広島駅に戻り、日曜の講演を聴きました。

 

夜は静岡修行時代の先輩、後輩と一緒に食事。皆さんから
「明日は頑張ってください!」
と言ってもらえて力が湧いて来た夜でした。そして日付が変わるまで薬のこと、漢方のこと、薬局経営のこと、物事の考え方など様々な話をし、質問をされ、答えました。
IMG_5484

一番奥にいるのが浦田です。参加した11人のうち半分以上が後輩なのでいつまでも若手気分でいたらダメだなぁと思いましたが、熱いメンバーとの情報交換は本当に勉強になりますね。

 

 

そして月曜の朝は8時に広島国際会議場に到着。他のパネラーさんと打ち合わせをしていざ本番です。

大会議場のダリアに入ると沢山の人が座っています。250人だと聞いていたので当たり前なんですが、講師席にアテンドしていただき今から話をするんだと考えると更に緊張が増しました。

司会の方に名前を呼ばれて壇上に。写真ではボーッとしているように見えますが、ちょっと緊張しています。

IMG_5481

話し始めるともう平気なんですけどね。
話し始めるまでは緊張します。今回は講演の時に緊張しないための漢方を持っていくのを忘れたのが失敗でした。慌てて行くとダメですね。

IMG_5482
話をしている所も会場の前の方から撮影していただけました。

コーディネーターさん、他のパネリストさんのお力でパネルディスカッションは無事に終わりました。
「良かったよー」「お疲れ様でした」
と多くの方から仰っていただけて一安心。
次の予定のために急いで名古屋に戻り、用事を済ませて関に帰りました。

 

流石にその日の夜はフラフラ。疲労のピークだったんでしょうね。過労の時にいつも飲んでいる漢方とアミノ酸を飲んで早めに眠ろうとしましたが、神経が高ぶっているのか寝付けず・・・頭を使いすぎて眠れない人の漢方を追加して服用しました。
すると直ぐに眠りにつくことができました。

薬屋で漢方の勉強をしていて良かったなぁ。

 

疲労が溜まり過ぎることもなく火曜は朝からお仕事していました。

広島も寒かったですが、岐阜も寒い!寒暖差の影響で風邪が流行っていますね。風邪の高熱にオススメの漢方を作る機会が多いです。

IMG_5518

手洗い・うがいはもちろん普段から疲れを溜めないように薬用人参や浦田が飲んでいる漢方を飲んでおきたいですね
気になる方は岐阜県関市のウラタ薬局にご相談ください。病気になりにくい体作りのお手伝いを漢方などでさせていただきます。

 

次の講演の依頼もやんわりといただきました。物理的に可能なスケジュールなら日本全国どこでも伺いますよ♪

カラダ・健康のお悩み相談はこちらをCLICK!

リンク

Facebookで健康情報を入手!

ページの先頭へ