ブログ

ホーム>ブログ>春に増えるご相談

ブログ

春に増えるご相談

|2015.02.20|18:19|健康コラム|

 こんにちは。
ウラタ薬局の浦田です。
あるお客様から
「春に増える病気って何ですか?」
とご質問をいただきました。
ホームページのほうにもご紹介しますね。

 全国的に増えるのはもちろん花粉症。
ウラタ薬局に寄せられるご相談としては春はやはりアトピーなどの皮膚炎、めまい、腰痛でしょうか。
何故、この3つが増えるのか?

まずはアトピーなどの皮膚炎に関してですが、春は芽吹く時。
漢方では体内から皮膚病なども出てきてしまうと考えます。
もともとアトピー素因を持っている人はそれが吹き出てしまい悪化するのでご相談が増えるんでしょう。

次はめまい。
これは天候も関係します。
寒暖差が激しく、天候も安定しないため自律神経のバランスが崩れ、めまいがします。
また暖かくなり水分を摂りすぎて体の中の水分が余って悪さをしてしまうのも原因の一つです。

最後は腰痛。
暖かい日が増えると冬の間にやれなかったことを始めます。
重い冬布団をしまったり、ランニングを始めたり。
もう少ししたら田植えなどの農作業も原因になってきます。
すると寒さで筋肉がこわばっているので痛めてしまうんですね。

アトピー、めまい、腰痛で悩んだら岐阜県関市のウラタ薬局にご予約の上、ご相談ください。
漢方などに関する専門知識を持った薬剤師が、お薬をオススメするだけでなく生活習慣などもご提案させていただきます。
花粉症の体質改善に関するご相談もお待ちしております。

IMG_6427

カラダ・健康のお悩み相談はこちらをCLICK!

リンク

Facebookで健康情報を入手!

ページの先頭へ