ブログ

ホーム>ブログ>スイカの美味しい季節になりました。

ブログ

スイカの美味しい季節になりました。

|2017.07.31|15:24|健康コラム|

 こんにちは。スイカの美味しい季節になりました。
先日もお客様から採ったばかりのスイカをいただきました。本当に美味しいですよね。

IMG_2472

断面を見るだけで瑞々しいのが伝わるかと思います。
スイカは美味しいのでついつい食べ過ぎてしまいます。そうするとお腹を冷やしてしまって下痢をしたり、食欲が落ちたり、少し体がだるくなってしまったりしますよね。もちろんそんな時はウラタ薬局の特製漢方を買ってすぐに飲めばいいんですが、予防できるなら予防しておきましょう。
まずスイカは天然の白虎湯と言われるぐらい体を冷やす作用が強い食べ物であることを覚えておいてくださいね。

その上で気をつけていただきたいことをご紹介します♪

1、天然塩をかけて食べる
冷やす作用が強いものを食べる時は温める作用があるものを一緒にとると良かったんですよね。だから天然塩という体を温めてくれるものをパラパラっとかけてから食べてください。甘みも増します。

2、冷蔵庫でキンキンに冷やしすぎない
昔はどれだけ冷やそうとしても川の水や井戸水(16〜18度)ぐらいの温度までしかスイカを冷やすことができませんでした。現代では冷蔵庫(3〜8度)で冷やすために冷やし過ぎになってしまいます。そんなに冷えたものをクーラーの効いた部屋で大量に食べると体も冷え切ってしまいます。さすがに井戸水で冷やすのは難しいと思いますので食べ過ぎにはお気をつけください。

3、お子様には大人より少ない量で!
美味しいスイカがあるとお子様がどんどん食べたがるのはわかります。かわいいお子様に
「もう少し食べたい!」
と言われたらついついたくさん食べさせちゃいますよね。そのあとにアイスを食べたりしたらもう大変です。お腹が痛くならない方が難しいです。お子様は大人より体が小さいんです。食べれる量も少なくて当たり前です。可哀想ですが、少しだけにしてくださいね。

以上、3点を踏まえた上で楽しいスイカライフを送ってくださいね。

スイカを食べ過ぎ、ビールを飲み過ぎ、アイスを食べ過ぎてお腹が痛くなる方は岐阜県関市のウラタ薬局にご相談ください。特製漢方を作らせていただきます。

カラダ・健康のお悩み相談はこちらをCLICK!

リンク

Facebookで健康情報を入手!

ページの先頭へ