ブログ

ホーム>ブログ>花粉と漢方

ブログ

花粉と漢方

|2017.01.12|10:00|健康コラム|

 今年も花粉の飛散量が多いようですね。
花粉症は漢方でいうと水毒。
要するに気・血・水のバランスで水が多すぎてしまい、体から溢れてしまうと考えます。
水が多すぎるならどうすればいいのか、どうして水が多すぎてしまっているのかということを考えながらお客様に漢方を提案させていただきます。

 生活習慣の中に答えがある方もいらっしゃいますし、体質的にそうな方もいらっしゃいます。
ですが多くの方は1月の段階から漢方を服用することで花粉シーズンを楽に過ごしていただけます。

 今年こそは花粉で悩まされたくないという方は岐阜県関市のウラタ薬局へお越しくださいね。

カラダ・健康のお悩み相談はこちらをCLICK!

リンク

Facebookで健康情報を入手!

ページの先頭へ