ブログ

ホーム>ブログ>ブタクサの花粉に要注意

ブログ

ブタクサの花粉に要注意

|2016.10.20|09:09|健康コラム|

おはようございます。

ブタクサの花粉もあり、ご来店いただく方が増えています。

花粉症のアレルゲンというとスギやヒノキのイメージが強いですが、ヨモギやブタクサ、稲なども花粉症の原因になります。

 

花粉症でない方でも一定量の花粉を吸ってしまい、許容量を越えると免疫機能に異常な反応が起きて発症します。

 

漢方では水毒(水分代謝が低下した状態)の方は水っぽい鼻水が出ると考えます。逆に体内に熱がこもっていて黄色っぽい鼻がでて目がかゆいなどの方には違う漢方を提案します。

 

もちろん、症状に対応したものだけでなく根本から体質を改善することも必要です。アレルギーになりやすい方は漢方でいう肺が弱っています。先ずは肺を強化することから始めてみませんか?

 

岐阜県関市のウラタ薬局にご相談くださいね。

カラダ・健康のお悩み相談はこちらをCLICK!

リンク

Facebookで健康情報を入手!

ページの先頭へ